【石川県 平屋】スキップフロアでオシャレな間取りと寝室活用方法① | アシーズビレッジ
Facebook Instagram YouTube
家を建てる

【石川県 平屋】スキップフロアでオシャレな間取りと寝室活用方法①

今回は、家全体の空間が段違いになっているスキップフロアを活用した間取り事例、そして部屋の用途別に応じた注意点を紹介していきます。

 

今回の記事で取り上げる部屋は、「スキップフロア × 寝室」です。

 

階段の途中にある小さな部屋を想像される方も多いスキップフロアですが、家全体がスキップフロア構造になっている場合、スキップフロアとして寝室を作ることもあります。

 

そんな、スキップフロアを活用して寝室をつくってみたい!と思った方にピッタリの記事になっています。

 

まずは、冒頭に今回のポイントをお伝えします。

・スキップフロアで寝室を設ける場合は、音やプライバシーをしっかり確保できる設計にする必要がある。

・天井高さが低い寝室は落ち着き感が出るので、天井高が低い部屋が好みの方にはオススメ。

・「開放感と個室のバランス」が相反する関係であり、設計バランスが難しく慣れた会社でないと後悔することも懸念。

 

 

1.寝室をスキップフロアへ取り込むメリットとデメリット

スキップフロア(段違い設計)にする場合のメリットとデメリット、両方の側面をみていきましょう。

 

石川県の平屋×スキップフロア住宅の寝室を事例で紹介

 

1-1.スキップフロアならではのメリット3つ

スキップフロアで寝室を設計する場合のメリットは3つです。

 

・(設計によっては)勾配天井で空間を大きく取りやすい

・(天井高が低い設計の場合)天井が低く狭い空間が落ち着く方にオススメ

・(空間がコンパクトな場合)エアコンの効きが良い

 

スキップフロアは上下で無限大の設計がありますので、大きい空間を寝室としてつくることも、コンパクトな空間を寝室にすることもできます。

 

 

1-2.気を付けたいデメリット3つ

一方、寝室ならではのポイントとして気を付けたいデメリットもあります。

 

・音が漏れやすい開放的な間取りもあるので寝室は注意

・(設計によっては)天井高さが低くなることがデメリットと感じることも

・固定資産税の評価として、3階建てという形にみなされることがある

 

設計次第でオープンな間取りで開放的に設計されることも多いスキップフロアですが、寝室は就寝のため音が気になることも考えられます。

 

スキップフロア構造の特性として、「家族を近くに感じられる」というメリットと表裏一体のため、このデメリットを特に気にされない方にはオススメですが事前に考えておきたいポイントです。

 

一方、クローズで天井高さが低く設計する寝室の場合、モデルハウスなどで体感して判断してみましょう。

 

あと、プランによっては3階建てとみなされる場合もあり、判断は自治体によるので詳しくはアシーズへご相談ください。

 

 

2.設計するときのポイント

「スキップフロア × 寝室」における設計のときに、上記のデメリット以外に抑えておくべき2つのポイントを紹介していきます。

 

石川県の平屋×スキップフロア住宅の寝室の設計ポイント

 

1つ目は、「音の問題」と「温熱環境」です。

 

実際に暮らしてみる気になる2つの問題は、平面図ではわかりにくいポイントになります。

 

家族内でもプライバシーの問題があるため、音の問題は最低限配慮した設計にしておきたいです。

 

また、屋根に近い部屋設計(スキップの3階部分)の場合や、1階のコンパクトな部屋の場合、夏の排熱対策も考えておく必要があるでしょう。

 

天井高さの高低・部屋の大きさによっても、考えるべきポイントが異なってきます。

 

ちなみにアシーズでは、ご夫婦(親御様)は1階に寝室を作ることが多く、お子様は子供部屋として2階に寝室を作ることが多いです。

 

そして2つ目は、「開放感と個室のバランス」です。

 

相反する項目であり、ここの設計バランスが難しいため、スキップフロアの設計に慣れた会社でないと「せっかくスキップフロアを作ったのに狭く感じる…」ということも想定されます。

 

開放感を損なわないようにしたい、でも個室も作りたい!という方はアシーズに相談ください。

 

 

3.アシーズの事例

 

3-1.CAMP

石川県の平屋×スキップフロア住宅の間取りを事例で紹介

石川県の平屋×スキップフロア住宅の間取りを事例で紹介

 

CAMP(キャンプ)シリーズは、平屋のようなスキップフロアの家です。

 

水まわりに近い場所で、階段の段数が少なく昇降がラクな0.5階に寝室を配置しています。

 

(寝室)

石川県の平屋×スキップフロア住宅の内観を事例で紹介

 

階段の段数が少ないことで、年齢を重ねても安心の設計になっています。

 

(LDK)

石川県の平屋×スキップフロア住宅の内観を事例で紹介

 

また、吹き抜けを活用しコンパクトな住宅でも、狭さを感じさせない設計になっており、空間の広さの ”緩急” をつけた間取りと言えます。

 

 

3-2.WAVE

石川県の平屋×スキップフロア住宅の間取りを事例で紹介

石川県の平屋×スキップフロア住宅の間取りを事例で紹介

 

シャープな片流れ屋根が特徴の自由な大人のための住宅シリーズです。

こちらのシリーズも、0.5階に主寝室を配置しており、天井は低く落ち着いた印象を生み出します。

 

(寝室)

石川県の平屋×スキップフロア住宅の内観を事例で紹介

 

(LDK)

石川県の平屋×スキップフロア住宅の内観を事例で紹介

お問い合わせ

[住宅展示場 AC’s VILLAGE]
野々市市本町5丁目317番地
076-227-8008
受付時間
10:00〜18:00(水曜定休日)
モデルハウス来場予約 資料請求・お問い合わせ
Facebook Instagram YouTube