Facebook Instagram YouTube
家を建てる

セカンドリビングって超おしゃれ!広さは?レイアウトは?実例を紹介

こんにちは!アシーズビレッジのにしでです。

 

当社のスキップフロアのモデルハウスは、リビングにダイニング、キッチンに加えて3部屋。

そしてさらにセカンドリビングまである、楽しくも機能的なお家なんです。

 

セカンドリビングとは、文字通り2つ目のリビングのこと。

 

リビングは家族が集まるスペースであるほか、お客様を招いておもてなししたり、

子どもが遊んだりする賑やかなスペースでもあります。

 

そういった賑やかなリビングスペースは家族間の会話を活発化させてくれる一方で、

あまりごちゃごちゃと物が置けなかったり、ゆっくり本や趣味を楽しみたい時間もあると思うのです。

 

それを解決してくれるのが、セカンドリビング。

段差で区切られているから人の行き来が少ないのに、家族の気配が感じられる・・・。

 

子どもを遊ばせておくスペースとしても、もってこいですね。

 

今回はそんなセカンドリビングのおしゃれな使い方や実例を紹介し、魅力をたっぷりお届けしたいと思います!

 

 

セカンドリビングをおしゃれに使う。

 

▲セカンドリビングは使い方に困ったら、とりあえず雑誌とソファを置いておくのがおすすめ。

ソファーがあればお昼寝もできるし、雑誌を読みふけることも、集中して分厚い本を読むことだって可能。

 

ちょっとコーヒーを飲みたくなったら、小さい机をそばに置きましょう。

床にこぼしてしまったら素早く拭くのも忘れずに。

 

 

▲ミシンがけや洋裁もこちらのスペースで。

集中力のいる作業は家族から少し離れたところで行うのがよさそうです。

 

 

 

▲旦那さんが本に集中してても、ごはんができたらドアを開けずとも、キッチンから声をかけられますね。

無垢材の床の肌触りが良いので、裸足でも寝っ転がっても楽しめそうです。

 

 

 

セカンドリビングの広さとレイアウトをご紹介!

 

 

セカンドリビングは、階段を上がるのもワクワクし、上がった時の広がる空間がとても気持ちいい。

子どもが小さいうちは学習机を置いて、見守り勉強もいいかもしれませんね。

 

 

ALLenのセカンドリビングをご紹介!

 

ALLenは、三角屋根が特徴の家族とともに育つ家。

LDKには窓やウッドデッキから太陽の光と緑の風がたっぷり入り、いつまでもいたくなるような心地よい空気が漂います。

 

参考:スキップフロアの家の魅力とは?BinO/ALLen(アレン)のご紹介!

 

ALLenのセカンドリビングの広さは6帖~7.5帖がほとんどですが、

収納の有無によっても変化します。

 

32坪モデルハウスタイプ:セカンドリビング6帖

 

当社モデルハウスのALLenでは、セカンドリビング側にも収納を設けており、

フリースペースは6帖の大きさになっています。

 

フリースペースには、子どものおもちゃや掃除用具を入れておくと、出し入れがスムーズ。

本棚に入りきらない本や雑誌などを片付ける場所としても最適です。

 

   

 

 

28坪タイプ:セカンドリビング6帖

 

セカンドリビングのほかにLDK・寝室2部屋に加えて趣味の部屋が2つ(インサイドストッカー・アウトサイドストッカー)あり、たっぷりと夢の暮らしを満喫できる住まいです。

 

 

  

 

 

36坪タイプ:セカンドリビング7.5帖

 

キッチン横にパントリーを備えた、収納空間たっぷりの36坪タイプ。

28坪タイプと部屋数は変わりませんが、それぞれにボーナス空間が加わり、ゆとりのある暮らしができます。

 

 

  

 

 

EARTH PARKのセカンドリビングをご紹介!

 

 

EARTH PARKには、セカンドリビングに続くボーナス空間として屋上バルコニーがあります。

階段を昇っていくにつれ、ワクワクした気持ちがあふれてきて、おうち時間も楽しくなるに違いありません。

 

参考:屋上でバーベキューできる家。BinO/EARTH PARK(アースパーク)の魅力を大解剖!

 

そんなEARTH PARKのセカンドリビングは、屋上バルコニーへの廊下ともなっているため、

スペースは広めの7帖~10帖です。

 

 

29坪タイプ:セカンドリビング7帖

 

セカンドリビングには小さなデスクを置いて、在宅ワークにもいそしめますね。

休日にはセカンドリビングを通り、屋上でバーベキューをするのもおすすめです。

 

  

 

 

32坪タイプ:セカンドリビング10帖

 

広々としたセカンドリビング。

屋上へ大きな荷物を運ぶ際にも、楽々通れちゃいますね。

 

 

 

 

まとめ

 

セカンドリビングは住めば住むほど、

家族の暮らしをより豊かにするために欠かせない場所となっていきそうです。

 

そんな暮らしは当社アシーズビレッジで体感できます!

モデルハウスは完全予約制にて、ご予約お待ちしております。

 

本日ご紹介したALLenとEARTH PARK以外にもいろんなプランがありますので、

ぜひお気に入りを探しに来てみてくださいね。

 

 

 

お問い合わせ

[住宅展示場 AC’s VILLAGE]
野々市市本町5丁目317番地
076-227-8008
受付時間
10:00〜18:00(水曜定休日)
モデルハウス来場予約 資料請求・お問い合わせ
Facebook Instagram YouTube