Facebook Instagram YouTube
家を建てる

家を建てたいと思ったらまずやることは?家を建てるときに必要な知識

こんにちは!アシーズビレッジのにしでです。

 

当社では、モデルハウスに来られるお客様に「家づくりのきっかけ」というアンケートに答えていただくのですが、

圧倒的に多いのは、『子どもの成長に合わせて』と考えられる方。

 

結婚して数年、子どもを一人授かって、そろそろ保育所に入れたい。

そしてできればもう一人欲しいなあ。そのタイミングでそろそろ家づくりを考えてみようかな。

 

このように考えて来店されるお客様が非常に多いということ。

 

というのも、子どもは小学校の『校区』というものがあるため、もし気に入った土地があったとしても、

子どもが小学生の場合は転校させたくないからと諦めざるを得ないこともあります。

 

だからこそ、お子様が大きくなる前に失敗しない家づくりをしていくことをおすすめしています。

 

そして今回は、これから家づくりを始めたいという方に向けて

「家を建てたいと思ったらまずやるべきこと」についてお話していきたいと思います!

 

家を建てたいと思ったらまずやることは?

①ライフプランをシュミレーションする

 

数年以内に家を建てたいな、と思ったら、まずご家族のライフプランを考えてみましょう。

 

ライフプランというのは、お子様の成長や夫婦の夢プラン(旅行、車など)、老後資金などを含めて

将来どのくらいのお金が必要なのかを計画することです。

 

ここで大切なのは、銀行から借りられるお金と無理なく返していけるお金は違うということ。

 

ライフプランは、ご自身でも行う事が出来ます。

 

一般社団法人 日本銀行協会

ライフプランシュミレーションはこちら

 

こちらのライフプランは、サイトでご自身のライフイベントや年収を入力することで

簡単にシュミレーション結果を知ることができます。

 

どのくらいの金額でお家づくりを考えられるかの参考値になります。

 

ただし、サイトでのシュミレーションは概算値ですので、

当社がおすすめしているのはFP(ファイナンシャルプランナー)によるライフプランを行うこと。

 

生活費や夢(旅行、車など)を詳しくヒアリングしたうえで

シュミレーションを行っているため、とても精度の高いものになります。

 

ライフプランはご見学の際にお申込みいただけますので、

ぜひこの機会にモデルハウスを見に来てくださいね。

 

 

②どこに住みたいか考える

 

家は、土地がないと建ちません。

 

具体的な土地探しは住宅メーカーにお任せすればいいのですが、

どのあたりに住みたいかはご家族で相談して決める必要があります。

 

例えば、勤務先に近い方がいいとか、

子どもの通う小学校は綺麗なところがいいとか。

 

ご家族と話すうちに、どのあたりがいいのかはだいたい見えてくるのではないでしょうか。

 

土地のエリア探しも当社でお手伝いさせていただいております。

ご気軽にご相談くださいね。

 

➂諸費用のための貯蓄

 

住宅ローンはフルローンで組む、という方でも、現金で支払う必要がある諸費用が出てきます。

 

例えば、

・建築申込金

・設計契約金

・土地の契約金

このようなものです。

 

こちらはハウスメーカーや購入する土地によって変わってきますので、

不安がある方は一度相談にきてみてくださいね。

 

家を建てるときに必要な知識は?

一生に一度といわれるお家づくり。

誰もが最初は初心者のはず。

 

そこで、初心者の方に最低限覚えて置いて頂きたい知識についてまとめました!

 

①家づくりの流れ

 

どのような順序でお家が建っていくのか。

新しいお家にはいつから住めるのかなど、だいたいの流れを確認しておく必要があります。

 

お家づくりの流れについては、こちらに詳しくまとめていますので参考にしてみてくださいね。

 

参考:家が建つまで何カ月かかる?土地購入から家を建てるまでの期間とは

 

②住宅ローンの基礎知識

 

多くの方が利用することになるであろう、住宅ローン。

ひとえに住宅ローンと言っても、地方銀行やフラット35など、さまざまな種類があります。

 

普段お使いの銀行や、金利が安い商品が選ばれることが多いですが、

住宅ローンの商品はご家族の希望に合ったものを選択する必要がでてきます。

 

今回は、全国的にも利用する方が多い、フラット35についてまとめてみましたので、

こちらを参考にしてみてください。

 

参考:フラット35とフラット35Sの違いとは?フラット35のメリットを考えてみた

 

➂住宅にかかる税金

 

住まいを購入する時には、印紙税、消費税、登録免許税、不動産取得税などの税金がかかってきます。

 

それぞれを詳しく解説してみました。

こちらからどうぞ。

 

参考:家を購入するときの税金はいくらかかる?税金対策方法もまとめてみた

 

まとめ

家を建てたいと思ったら、まず「住宅購入」について調べることから初めてみてください。

 

今回ご紹介した知識をつけてからハウスメーカーなどのモデルハウスに行くことで、

「こんなはずじゃなかった!」と後悔することも少なくなります。

 

特に、新築一戸建てを購入するときの後悔するポイントで多いのが、予算オーバー。

住宅ローンの支払いに苦しくなってしまい、豊かな生活ができなくなると、元も子もありません。

 

参考:新築一戸建ての購入での失敗例!後悔しないための選び方とは?

 

しっかりと準備して、後悔のないお家づくりをすすめてくださいね!

 

当社では、しあわせなお家づくりのお手伝いをさせていただいております。

まずはモデルハウスのご見学からどうぞ。お待ちしています。

(完全予約制のため、3日前のご予約にご協力をお願い致します)

 

 

お問い合わせ

[住宅展示場 AC’s VILLAGE]
野々市市本町5丁目317番地
076-227-8008
受付時間
10:00〜18:00(水曜定休日)
モデルハウス来場予約 資料請求・お問い合わせ
Facebook Instagram YouTube